Rviewsとは?

Rviewsのコンセプトとメッセージ

COOLPIX W100 子どもに持たせてみる

Rviews(アールビューズ)をご覧頂きましてありがとうございます。

Rviewsでは”体験を届けるメディア”をコンセプトに、

気になる話題のアイテムや新製品について、

編集部スタッフが実際に使った感想などをありのままにお伝えしています

他のメディアに比べたら、

記事を一つずつ作るのにはすごく時間が掛かるし、

チームのメンバーがあれこれ話しながら、

本当に伝えなくちゃいけないことは?

本当はこの製品をオススメしない方がいいのでは?

などなど、

すごく効率の悪い作業を、毎晩遅くまで続けています。

だけども、手間を惜しまず、

たくさんのメンバーが実際にプロダクトに触るからこそ、

見えてくるものがあります。

本当にじっくり向き合う事で、

自信を持って伝えることができます。

だから一人のユーザーとして撮影してみて、

その楽しさを感じる。

その体験と共に、

1ユーザーとして一緒に過ごす。

その先に“ユーザーに信頼してもらえるコンテンツ”があると考えています。

もちろんいつも正確に伝えられることなんてないけど、

わたしたちはネット上の情報からではなく、

実際に使ったリアルな感想だけを正直に伝えていきたからです。

世の中には無数のメディアが存在しますが、

本当にユーザーが知りたい情報を発信しているメディアはいくつあるのか。

そんなことを時々考えています。

ユーザーが知りたいのは、

手軽に知れる、スペックの”良さ”や製品の”使い勝手”ではありません。

メーカーが伝えようとしている高性能・高スペック・新しい技術、

そこにユーザーが求めている体験の姿は見えません

いつだってユーザーが求めているのは、

機能やスペックではなく“新しい体験”なのです。

それも芸能人や有名なインフルエンサーの体験ではなく、

自分よりもちょっと詳しい人が発信する

等身大の口コミや体験なのです。

だから私たちは、

機能やスペックにフォーカスするのではなく、

その人の体験にフォーカスしています。

旅行や特別な時間のなかで

そのプロダクトがどのようにユーザー体験を豊かにしてくれるのか

普段の日常の生活の中で

どれだけ私たちに快適なユーザー体験を届けてくれるのか

そんなことを考えながら、

ユーザーとプロダクトを繋ぐための“体験を届ける”メディアを作っています!

Rviews(アールビューズ)を見たユーザーが、

少しでも素敵な時間を過ごしてもらえるように、

クスッと笑えるような楽しい時間を織り交ぜながら

Rviews編集部スタッフ一同、これからも頑張ってまいります。

少しでも共感してくれたら、

温かい応援のメッセージや

フォローやブックマークしてくれたら嬉しいです!!

 

また撮影のご依頼や取材申込、

広告等の問い合わせはこちらからお願いします。

Thank you!

なお、、、、、

rviewsでは一緒に体験を届けてくれる心温かいメンバーを募集しています。

一緒に楽しく体験を届けていてきたいという方がいたら、

お気軽に連絡ください。

こんな感じで大歓迎です^^

採用担当:@まこと@しゅんすけ